新宿の痩身エステで【満足度No1】の「シークレットハンド」

今日は、痩せるために欠かせない栄養素・ビタミンについてをチーフ広瀬がご紹介します!

 

ビタミンについて

ビタミン

 

 

 

 

 

脂溶性ビタミン

・ビタミンA

・ビタミンD

・ビタミンE

・ビタミンK

 

☆油と一緒に摂取すると吸収率が上がります。

☆過剰に摂取すると体内に蓄積され吐き気、めまいなど身体の変調が起こる場合があります。

 

水溶性ビタミン

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンB12

・ビタミンC

・ナイアシン

・パントテン酸

・葉酸

・ビオチン

 

☆水に溶けやすく、比較的早く体の外に排出されます。

☆熱に弱いので長時間の加熱はビタミンが失われることが多いです。

 

 

~ビタミンB1について~

 

エネルギー代謝を効率よく行うためにビタミンB1はとても大切です!

糖質をエネルギーに変える働きをしています。

ビタミンB1は神経機能を正常に保つ働きがあり、不足するとイライラしたり精神が不安定になったりします。

 

ビタミンB1が多い食品は豚肉やハムなどの肉類、大豆、えんどう豆などの豆類、白米、緑黄色野菜です。

 

豚肉と玉ねぎを一緒に調理すると、ビタミンB1を体内で長時間利用できるメリットがあります。

ビタミンB1の効果を最大限活かすためにはニンニクやねぎ、玉ねぎ、ニラなどに含まれている『アリシン』と摂ることで吸収がされやすくなります!

 

また、白米より玄米や雑穀米のほうがミネラルも摂れ白米の約2.5~3倍のビタミンB1を摂取できますのでオススメです!

 

 

ダイエット効果を上げるためにビタミンB1をしっかり摂取しましょう!

 

新宿の痩身エステで【満足度No1】の「シークレットハンド」 PAGETOP