新宿の痩身エステで【満足度No1】の「シークレットハンド」

冷え性の方は血液の循環が悪いので代謝が下がったり肩コリや頭痛、生理痛などがひどくなったりと様々な体調不良を引き起こします。

★体質に合った、食材選びができるようになりましょう★

今回は、チーフ広瀬が、体を温める食べ物の紹介をしたいと思います。

 

 

体を温める食材、調味料

・冬が旬の野菜

・地下で育つ根菜類

根菜

 

・北方で獲れる魚や赤身の魚

・動物食品

・赤、オレンジ、黒色のもの

・塩辛いもの

塩辛

 

例☆

ねぎ、にんじん、玉ねぎ、ごぼう、レンコン、かぼちゃ、にら、にんにく、鮭、かつお、まぐろ、カニ、牛肉、鶏肉、ラム肉、生姜、赤唐辛子、味噌、明太子、佃煮、漬物、ラー油、りんご、さくらんぼ、プルーン、梅など

 

 

 

逆に夏が旬の野菜や地上で育つ食材、白色、青色、緑色の葉もの野菜は身体を冷やします。

 

例☆

レタス、キャベツ、おくら、小松菜、キュウリ、トマト、ゴーヤ、大根、もやし、砂糖、酢、マヨネーズなど

冷やす性質のある食材でも調理法や加工の方法で性質が変わるものもあります。

大根例えば大根は加熱することで緩和されます!

 

夏はエアコンでさらに冷えやすいので食べ物で身体を温めることも意識すると良いと思います*\(^o^)/*

 

 

シークレットハンドでは

食のアドバイス、指導も適度に行っております^^

習慣から見直し、イキイキしたいかたは!

本気のエステ★シークレットハンドへ→http://s-hand.com/

新宿の痩身エステで【満足度No1】の「シークレットハンド」 PAGETOP