新宿の痩身エステで【満足度No1】の「シークレットハンド」

成長ホルモンの出しまくりかた!!

 

成長ホルモンは別名若返りホルモンとも呼ばれています。成長が終わったあとも分泌されて細胞へのアミノ酸の取り込みを促進して代謝を促したり、骨を強くしたりダイエットの味方にしない手はありませんよね~*\(^o^)/*

成長期間しか出ない物ではないんですよー(^-^)!

しかしながら、血中には20歳が100とすると、30歳で80、40歳で60、60歳で40と年齢と共に減っていく一方です‼︎

ホルモングラフ

今回は、毎日の生活の中で成長ホルモンを出しやすくする方法を、スタッフ畠中が、お伝えしますね~!

 

 

 

 

 

①ゆっくりとしたペースでスクワット!

下半身は大きい筋肉なので、より沢山の成長ホルモン分泌を期待出来そうです‼︎

②成長ホルモンの材料を食べよう!

成長ホルモンの原料はアミノ酸。特にアルギニンというアミノ酸に成長ホルモンの分泌を促す作用があります。

アルギニンが多く含まれる物は、

ゴボウ、豆、鶏のムネ肉、エビ、イカ等です。

アルギニン

積極的に食べて行きましょう!

 

 

 

 

③質の良い睡眠がカギ‼︎

成長ホルモン分泌成長ホルモンの70%はなんと睡眠中に分泌されています。

皆様、質の良い睡眠を取れているでしょうか?

もしドキッ‼︎っとされた方は次のポイントを気をつけてみて下さいね~☆

 

★寝る3時間前には食事を済ませる

★寝る2、3時間前から照明を間接照明などにして明る過ぎるのをさける

★寝る前にパソコンやスマートフォンを見ない

★アロマオイルをティッシュに垂らして枕元に置く

(ラベンダー・カモミール・ネロリ等)

★起きた時、日光を浴びる

 

ダイエットに強い味方の成長ホルモンを出しやすい身体作りをしていきましょうー‼︎

そんなダイエットの味方の成長ホルモンを多く分泌できる、ボディセラプロコースはコチラ>>

新宿の痩身エステで【満足度No1】の「シークレットハンド」 PAGETOP